【Web内覧会】洗面所のある玄関-コストをかけずに拘ったところ-

こんにちは!ema子です。

我が家は、2021年8月に地元の工務店で36坪の家を建てました。

グレーを基調とした北欧系をイメージし、狭いながらも広く使い勝手を意識しています。

えまはうすコンセプト
  • 北欧スタイル
  • グレー、ホワイト、ブラック系の3色メイン
  • 使い勝手を考えた間取りを重視
  • 別に収納を設けて見えるところはスッキリさせたい
  • コストダウンのことも考える

今回は、我が家の顔として一番最初に見られる玄関について詳しく紹介します。

ema子

早速、web内覧会始めていきましょう。

スポンサーリンク
目次

我が家の玄関

ema子

どうぞお入りください!

本当は、入って正面(収納の横)の壁にニッチをお願いしていたのですが、筋交の問題で小さいニッチになるとのことで諦めました。

ニッチの施工には、いろいろ制限があるので、気になる人はこちらの記事を参考にしてください。

筋交いが入っているのでこのように小さなニッチ(黄色)しか取り付けれません。

無理矢理施工されても困るのでニッチを頼むときには、理想のサイズは事前に伝えておきましょう。

こちらは、シューズクロークにつながる通路です。

自転車を置けるように、一畳分広めにしましたが、我が家の場合は、シューズクロークが通れなくなるので、自転車は置けませんでした。

玄関収納

我が家の階段下の玄関収納です。ハンガーラックは取り付けずに、トイレットペーパーやアイロン、クーラーボックスなど大きな物を収納する場所として活用しています。

クローゼット収納だけでは、無駄なスペースができて使い勝手が悪いので、稼働棚を取り付けたほうが効率的に使えておすすめですよ。

家の収納力が格段にアップするので、新築やDIYを考えている人は是非やってみてください。

ema男

うまくDIYできるかな?心配。。。

仕手ほしいですが人は、DIYをした方が安く施工できます。しかし、初心者は不安ですよね。

DIYをするのに材料の選定や道具を購入する必要があり、継続的にDIYを予定している人は、是非DIYにチャレンジして欲しいですが、棚だけを考えてる人はよく考えましょう。

こちらの記事を参考にしてみてください。

玄関ホール洗面所

我が家の玄関の手洗い場です。既製品の洗面はガッチリしていて、見栄えが悪かったので、陶器製のボウルを買って造作してもらいました。ボウルと天板と配管の購入だけなので、施工費用も入れて10万円くらいでできました。

玄関ホール造作手洗い場のメリット

玄関がオシャレになる

既製品の洗面台は、古臭いイメージですが、大工さんに造作して貰うと自分の好きなようにアレンジできるので、やり方次第ではオシャレにできます。

ネットでボウルや水栓を探して、好きなものを取り付けることができるのでマイホームプランの楽しみが増えます。

ema子

楽天などで探して、ハウスメーカーに相談してみましょう!

\ 楽天だとポイント付いてお得! /

玄関入ってすぐに手を洗える

2020年以降は、コロナウイルスの増加で予防対策として手洗いが意識されていますよね。玄関から入って室内のドアノブに触れることなく手を洗うことができるので、感染予防にもなります。

玄関ホールの洗面所は、小さな子供がいる家庭では、重宝するでしょう。

トイレの狭い空間で手を洗わなくてもいい

我が家は、タンクレスのトイレを採用しています。タンクレスを選択した場合、手を洗う場所がないため、トイレ内に簡易的な手洗い場を取り付けるようになります。

しかし、一畳しかないトイレに設置しても、小さい手洗い場になってトイレが狭くなりや水の飛散の原因となります。

玄関の余ったスペースに設置することで、ゆったりとしたスペースで手を洗うことができます。

スポンサーリンク

玄関ホール造作手洗い場のデメリット

収納スペースがない

既製品とは違い収納スペースがありません。タオルやペーパーを保管しておく場所別途必要になります。収納スペースが必要な人は、既製品にするかハウスメーカーに相談してみましょう。我が家は、収納スペースありませんが、そこまで困っていません。

掃除がしにくい

水栓の向きを変えたり、伸ばすことができないので、非常に掃除がしにくいです。

また陶器を造作したため、水を貯めることもできません。手洗い以外の用途がある場合は、機能性に優れた既製品の方が使い勝手がいいですね。

陶器ボウルは、汚れやすいので撥水処理をしています。

乾いたボウルに吹きかけて拭くだけで施工できるので是非検討してみてください。

ボウルが小さいので水が飛散する

ボウルの種類にもよりますが、我が家は直径30センチの陶器ボウルを購入しました。

大人が手を洗うには、少し小さく水の勢いが強いと周りに水滴が飛散してしまいます。

まとめ

今回は、我が家の玄関の収納と手洗い場について詳しく紹介しました。

造作手洗い場を検討している人は是非参考にしてみてください。

また、クローゼット収納も稼働棚を取り付けて高さ方向に収納幅を広げると一気に使いやすくなるのでお勧めですよ。

最後までお読みいただきありがとうございます。

みんなのアイデアを参考にしよう!

インテリアを参考にしたい場合はこちら▼ にほんブログ村 インテリアブログへ
役立つ暮らしアイデアを探している場合はこちら▼ にほんブログ村 住まいブログ 住まいの豆知識へ

ブログ村に参加しています

この記事の内容が参考になったと感じて頂けましたら、バナーをクリックで応援して頂けないでしょうか。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

クリックして頂けるとブログ継続の励みになります。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

2021年に工務店で家を建てました。子供3人の5人家族です。自分たちの経験から、これから家づくりをする人に有益となる情報を流していきます。
共感して貰えたり、家造りのご参考になれば幸いです。

目次